現在休止中です


by kametyan1971

カテゴリ:カメラのお話し( 92 )

15 years

d0117662_19522275.jpg

15年まえ、同僚のアルバイトさん。
17歳になった記念に。


2000年11月
はじめて一眼レフカメラを購入して3か月、
自分にとっては2回目のポートレート撮影でした。
いたずらっ気を出して、モノクロ写真の専門誌 Natural Glow に送ったところ
ぽーんと掲載されました。
全国紙に自分の写真が掲載され、あの時はちょっと嬉しかったです。

時が経ち、
ナチュラル・グロウ誌は休刊
コニパンもなくなって(一時期 買い漁ってました)
常用していたネオパン400も製造中止になり
コダックのトライーX400も36枚撮り1本で、1000円近い価格になってしまいました。

自分自身も2007年に購入したEOS40Dをきっかけに
いつの間にやらデジタルでの撮影がメインとなってしまいました。

CANON EOS55
TAMRON AF 28-200mm F/3.8-5.6 LD ASPHERICAL[IF]SuperⅡ-Macro
NEOPAN 400 PRESTO


[PR]
by kametyan1971 | 2015-02-18 21:01 | カメラのお話し | Comments(0)
d0117662_2146594.jpg


キャノン EOS6D用に
発売されたばかりの標準ズームレンズ
EF24-105mm F3.5-.5.6 IS STM を購入しました。
同僚のアルバイトさんから EF24-105mm f/4L IS USM をお借りして
2度ほどポートレート撮影に臨んだのですが、
この24-105mmという焦点距離が案外使いやすく、1本あると便利だな と思っていました。

手持ちの標準ズームもある事にはあるのですが、
1991年発売の EF28-80mm F3.5-5.6 USM(初期型)でして、
レンズ設計の古さなのか、コーティングの問題なのか、結構フレアっぽい画像が量産されてしまいます。

年明けから、少しばかりポートレート撮影の機会も増えてきそうなので、
いい加減、借りっぱなしというワケにもいきません。

使いかっての良かった EF24-105mm F4L IS USM の中古品か、
発売されたばかりの EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM かの二択でしたが
STM レンズでいってみる事にしました。

EOS6D とのセットでガンガン使ってみたいと思います。

CANON EOS6D
EF24-105mm f/4L IS USM
SPEEDLITE 580EXⅡ
BG-E13

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by kametyan1971 | 2014-12-29 22:34 | カメラのお話し | Comments(2)

EF28-80mm F3.5-5.6 USM 再び!

d0117662_22112117.jpg


久方ぶりに
EF28-80mm F3.5-5.6 USM(初期型)を引っ張り出して
物は試しにと
EOS6D に装着してみました。

キャノンカメラミュージアムによりますと

超音波モーター(USM)搭載による静粛性や、広角28mmから中望遠80mmまでをカバーする約3倍のズーム比など、サイレント機構とズームストロボを特徴とする”EOS100クォーツデート”にマッチした普及価格のズームレンズ。 レプリカ非球面レンズの採用により、非点収差やディストーションなどの諸収差を良好に補正しながら、軽量・コンパクト化を達成したほか、0.5mまでのマクロ撮影も可能。

とあります。
1991年発売ですから、今からもう23年前のレンズになるのか?!
普及価格帯のレンズとはいえ、造りも案外しっかりしていますし、距離計もしっかり付いています。
そして意外にズシッと重く、6Dとのバランスも悪くないです。
なんというか、今見ると結構バブリーなレンズです。

CANON EOS6D
EF28-80mm F3.5-5.6 USM
SPEEDLITE 580EXⅡ
BG-E13

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by kametyan1971 | 2014-10-11 22:40 | カメラのお話し | Comments(0)
d0117662_21544288.jpg


CANON EOS6D を購入するにあたりチョイスした EF40mm f2.8STM 。
EFレンズ群 初のパンケーキレンズという事で
厚さは僅か22.8ミリ、重さも約130g と超軽量、コンパクトです。

ふと、FDレンズやNFDレンズ群の中に、パンケーキレンズが存在するのか気になりまして
ちょっと調べてみたのですが、どうやら発売はされていなかったようです。
という事は、このEF40mm f2.8STMが、キャノン初のパンケーキレンズになるのでしょうか。

ちょうど、フジフィルムのクラッセ(38mmF2.6 コンパクト・フィルムカメラ)を長く使用している事もあり
40mmというこの画角、しっくり来るというか 非常に撮りやすいです。
クラッセ同様、最短撮影距離が30cm というのも嬉しいトコロで
被写体に結構、寄れます。

STM、ステッピングモーター(+ギア)という新メカニズムのフォーカス駆動は、静かで滑らか。
動画での撮影を見越したものらしいですが、
この静音性も悪くないです。

別売のこれもまた、ちっちゃなレンズフードもバッチリ装着しました。
EF40mm f2.8STM
長い付き合いになりそうです。

カメラは持って でかけません! 20130926 から転載。

CANON EOS6D
EF40mm f2.8STM
SPEEDLITE 580EXⅡ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by kametyan1971 | 2013-12-28 21:57 | カメラのお話し | Comments(0)

サンアイカメラさん閉店

d0117662_2295766.jpg


画材を購入するため、久しぶりに千葉へ出かけてきました。
サンアイカメラさんが閉店するという残念な話しを聞きまして、立ち寄ってきました。

思えば、わたくしが初めて一眼レフ機材を購入したのは、此処サンアイカメラさんでした。

当時、TSUTAYAの常連客であった、千葉写真研究所のSさんに連れられて
2000年の8月に
中古の キャノン EOS55 とタムロンのレンズ AF 28-200mm F/3.8-5.6 を購入した事から始まった
わたくしの写真史。

EOS55 は5年間の使用でシャッター幕を破損してしまい、続く EOS7 の中古もこちらで購入しました。
EOS7 は現役でたまに使用してますが、気づくと購入から7年が経過しています。

手軽に持ち歩ける、フジのクラッセも こちらで購入しました。
壱号機は2007年に同僚のS君と四万十川を訪れた際にジャンクしてしまい
2年後に再び購入しました。
こちらは今も現役です。

その他に、ニコンのニコマートFTN
キャノンのEF70-200mm F2.8L USM の購入と
サンアイカメラさんには
親切丁寧な対応で大変お世話になりました。

2月10日閉店という事で
日を改めて
また、ゆっくりと覗きにいこうかと思います。

Mamiya 7
N80mm F4L
NEOPAN100 ACROS 120

[PR]
by kametyan1971 | 2012-12-16 22:47 | カメラのお話し | Comments(0)

EOS6D 幻想

d0117662_21435939.jpg


わたくしの愛機、キャノン EOS40D ですが
カメラのキタムラで購入した時のレシートがひょこんと出てきました。
日付を見ると、2007年10月29日。
いつの間にやら、まる5年が経過してしまいました。
購入金額は、ボディ本体で 119.800円。
今なんかですと、3万円前後でゴロゴロ転がってますから、まさに デジタル一眼レフ万歳ってなもんです!(おい)

後続の EOS50D、 EOS60D には全くと言ってよいほど 食指が動かず
ちょっと良いかなと思った、EOS7D は会社機材として使用する機会に恵まれました。
心情的にカブりたくなかったので
では、EOS5D Mark II イっときますか!と貯金をしている間に
今度は EOS5D Mark III の発売となり、どーすっぺ と唸っている間に、EOS6D の発売となりました。

結局は、製品に対して あまり購入意欲が湧かなかった という事になりますが、
今回の EOS6D は久しぶりに、わたくしの物欲を じわりじわりと刺激しております。

いいかげん、そろそろフルサイズ・デビューを・・・と思いつつも
仕事ではなく、自分の写真に関して言えば
か細くですが、フィルムがメインですから
別に 写れば、箱なんて なんでも良いんだよな という思いもあります。

つまるところ、正直に吐いちまえば 地獄の沙汰も金次第というヤツです!!(なんのこっちゃ)

CANON EOS40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
SPEEDLITE 580EXⅡ
BG-E2N

[PR]
by kametyan1971 | 2012-11-21 21:57 | カメラのお話し | Comments(0)
d0117662_2247449.jpg


婚礼スナップなど
室内での撮影をやっておりますと
どうしても
明るい単焦点のレンズが欲しくなってきます。

CANON 純正の EF50mm F1.4 USM か
SIGMA の 50mm F1.4 EX DG HSM にするかで悩んでいたのですが
少し前に
Sしょっちょさんが
EF50mm F1.8 II を譲ってくれました。

フード付きで4000円。
美品です。
破格です。
やりました!

このレンズ、値段のワリには、本当に良い描写をします。
気軽に単焦点のボケ味を体験できる
オススメの一本です。

CANON EOS55
EF50mm F1.8 II
SPEEDLITE 380EX

[PR]
by kametyan1971 | 2012-06-14 23:09 | カメラのお話し | Comments(0)

フルサイズ幻想

d0117662_2371057.jpg


最近、そろそろと
フルサイズの一眼レフカメラが欲しくなってきました。
発売から3年半
価格もこなれてきた
EOS 5D Mark II を狙ってます。
けど、もう一息
安くならんものかな・・・(おい)

Mamiya 7
N80mm F4L
NEOPAN100 ACROS 120

[PR]
by kametyan1971 | 2012-05-23 23:27 | カメラのお話し | Comments(0)

ニコン D7000 幻想

d0117662_17532025.jpg


このゴールデンウィーク
仕事で NIKONのD7000 を初めて使用しているのですが
コレ良いカメラですね。
まず
解像感の高さ、高精細な画質に驚きました。
視野率100%、ダブルスロットに防塵防滴構造と
ボディの軽さなども含め
使いやすいカメラだなと思いました。

わたくし自身はキャノンの機材をメインで使用していますから
たまにニコンのカメラ機材で撮影致しますと
これがまた
咄嗟の時など
ズームやダイヤル類などを逆に回してしまい
うはっ!
と面喰ってしまいます。

しかし、それにしても
右手の親指の真ん中あたりに
大きなマメが出来てしまいました。

ナゾです。

CANON EOS40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
SPEEDLITE 580EXⅡ
BG-E2N

[PR]
by kametyan1971 | 2012-05-02 18:57 | カメラのお話し | Comments(0)

キャノネット幻想

d0117662_21334066.jpg


2002年頃 たろブー(奥)と、じろブー(手前) 実家にて。

TSUTAYA時代、同僚のM君からお借りした
キャノンのキャノネット。
父親のものらしく、ちゃんと写るかどうか見てほしいとの事で、預かりました。
ずっしりシンプルな作りでシビれました。
もの凄く、滲んでいます。

CANON Canonet
SE45mm/F1.9


キャノネット主要性能

1961年(昭和36年)1月発売
35mmレンズシャッター式距離計連動・シャッタースピード優先式EEカメラ

標準レンズ
SE45mm F1.9 (4群5枚構成)

シャッター
コパルSLV、1/500~1秒、B、セルフタイマー内蔵、BセットTリング使用でタイム露出可能、シンクロ接点はMX切り替えドイツ型ソケット式

ファインダー
二重像合致式連動距離計と逆ガリレオ式ビューファインダーを光路内に一体化した一眼式、ブライトフレーム式パララックス自動補正トリミング・マークファインダー、倍率0.67倍、視野下部にF1.9~F16までの絞り目盛り、その両側に内向きの矢印、メーター指針及びEE連動範囲外警告赤○マーク付き(範囲外の時に視野内にでる)

露出計とEE機構
セレン光電池式、クシ歯制御式シャッタースピード優先式EE、測光連動範囲=EV5~17、1/8秒・ F2~1/500秒・F16(ISO100)、 フィルム感度使用域=ISO10~200、AUTO(EE)解除によるマニュアル露出可能

フィルム装填・給送
裏蓋開閉スプール差し込み式、底部トリガー100度回転による1作動式

フィルムカウンター
裏蓋開放に連動して自動復帰する順算式

フィルム巻き戻し
底部折り畳み回転クランク式

大きさと質量
140×78×64mm、700g

キャノンカメラミュージアムから一部抜粋。
[PR]
by kametyan1971 | 2011-10-04 21:59 | カメラのお話し | Comments(0)